スタッフブログ

ジブリ映画

スタッフ(2020年11月 2日 13:19

こんにちは、スタッフnです。

久々のブログで、今年の振り返りをしようとスマホのデータフォルダや手帳を見返してみましたが、思い返すほどのビックイベントもなく、コロナのせいで寂しい1年となりました(-_-)

今年の夏ごろ、仕事の関係で、兄家族がタイに引っ越しする予定だったので、引っ越しが落ち着いた秋ごろ(まさに今頃)に遊びに行けるかな、と考えていたのですが、コロナで引っ越し自体延期になり、私の秋のタイ旅行の夢が儚く崩れ去りました・・・。
まぁ勝手に考えていただけで、具体的に計画していたわけではありませんが^^;

兄のほうでは、ようやく引っ越しの日取りが決まったらしいのですが、
荷物準備やビザの申請等の各種手続きに加え、
飛行機も許可が得られた人しか乗れないので事前に特別便に乗る手続が必要だったり、
当然あちらに着いたら2週間は何もできなかったりと、
話を軽く聞いただけで色々大変そうです^^;

色々と大変な世の中ですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか(^^)
GoToキャンペーンを利用して旅行されている方も多いのでしょうか(^^)
私の最近の出かけると言えば映画館くらいしかないのですが(笑)、夏ごろに全国の映画館でやっていたジブリ過去作品の再上映が地味に心に残っています◎

期間中、千と千尋、ナウシカ、もののけ姫の3作品を観たのですが、全4作品だったので、結構頑張ったほうですかね?笑
(ちなみにもう1つはゲド戦記でした。)

ジブリ作品って面白いのはもちろんなのですが、要所要所で内容が結構難しかったりしますよね。社会問題や環境問題へのメッセージがあるとかよく耳にしますし。
子供のころは、単純に楽しいアニメーションという感覚だけでしたが、改めて観たら、
これってこういう意味だったのか!という新たな発見があったり、こういうことを伝えようとしているのか?とか無駄に考察したり、この人めっちゃ良いこと言ってるじゃん・・・とやたらと胸に響いたり。笑
昔とはまた違った感覚で観られて、非常に良い時間となりました◎

どの作品も、テレビで散々放送されているとは思うのですが、子供の頃に観た映画が、大人になってもう一度映画館の大スクリーンで観れた、という感じもなんだか嬉しいポイントでした!

個人的には、千と千尋の世界観が好きなので、映画を見て、モデル地の台湾にすごく行きたくなりました。
兄がタイにいるうちにタイにも行きたいし、
遠方への旅行が難しい状況の中、行きたい場所ばかり増えてなんともモヤモヤな日々・・・( ̄▽ ̄)

千と千尋でふと、福島県内の有名なとある温泉宿も、千と千尋のモデルになっている、という話があった気がして、調べてみましたが、それはただの噂でした(全国に噂の温泉宿がたくさんありました。)。笑
昔、泊まりにいったことがあるのですが、確かに言われてみれば、千と千尋っぽさのある、とっても雰囲気の良い温泉宿なので、数十年ぶりにまた泊まりにいきたいです。
(あ、また行きたいところが増えました。笑)
遠出がまだ難しそうなら、近場の温泉宿でゆっくり・・・という楽しみ方もまた良いですかね(^^)
県内でどこかおすすめスポットなどがありましたら是非教えていただきたいです。笑

ではでは・・・
今年も残り2か月となりますが、だいぶ寒くなってきましたし、まだまだコロナは油断できませんので、みなさんもくれぐれもお気をつけてお過ごしくださいませ★!

今日はこの辺で(^^)/

2020年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

0246-88-6464

受付時間  9:00~18:00
ご相談時間 9:30~19:30
     (土日・祝日は定休)

0246-25-5115

所属弁護士をご紹介
疑問にお答えします
所長菅田の声を掲載
現場の声を掲載
役立つ法律情報を更新
事務所からのお知らせ