スタッフブログ

みかんを食べすぎると肌が黄色くなる?!

スタッフ(2019年9月30日 16:19

あんにょんはせよ~! スタッフWです(^^)

暑い暑い暑い...と呪文のように毎日ブツブツ言っていた夏もいつの間にか終わり、すっかり秋の気候になりましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
前回ブログを書いたのは1年2か月も前で、バタバタと毎日が過ぎ、本当に時間がたつのが早く感じます。
きっとこのままバタバタと冬になり、やばい!年賀状かかないと!!と言いながら年末年始休暇に突入するシーンが容易に想像できます(^_^;)

ちょっと気が早いですが、冬と言えばコタツにミカン。
2月末に引越ししてコタツを置かないままだった我が家ですが、今年は冬の雰囲気を味わうためにコタツを買おうかと検討中です。
私はミカンが大好きで、ミカンを食べすぎると体が黄色くなるよ!とよく言われましたが、
そんなわけないよ~ そんなの迷信でしょ~~ となぜか思い込んでいて、黄色くなる説を今まで信じたことがありませんでした(^_^;)

ところが。。。

数か月前から、1歳の娘が野菜ジュースをよく飲むようになり(しかも最初はブドウ味がお気に入りだったのがトマト味を飲み始めてからはトマト味ばかり飲むようになり)、
朝起きて1本、お昼に1本、おやつに1本、、、と水分はほとんど野菜ジュースから摂っているような状態に・・(^_^;)
その分、麦茶や牛乳を飲む量は減り、だいぶ偏ってるなぁとは思いつつも、我慢してねと言ってわかる年齢でもないし、
野菜ジュースだし体に悪くはないよね、本人が飲みたがるんだからまぁ仕方ないか、そのうち飽きるかもしれないし、、、と安易に考え、セーブさせるようなことはしていませんでした。

しばらくたって、娘の手足が黄色っぽいので、どこか具合が悪いのでは?と親族に言われ、言われてみると確かに黄色いかなぁ~と思いながらも、体調が悪そうな様子は全くないので、次に風邪をひいて病院に行ったときにでもついでに相談してみようか、程度に思っていました。

その後、どんどん黄色が濃くなっているような気もしてきて、さすがに心配・・ということで、母親の私が動かないことにしびれを切らした(?)ばぁばが孫娘を病院に連れて行き(^_^;)

「柑皮症」と言って、ミカンを食べすぎると肌が黄色くなるのと同じで、野菜ジュースの飲みすぎですよ。
あまり心配はいりませんが過剰摂取に気を付けてバランス良い食事を心がけてくださいね。

とアドバイスいただいたということでした。
ここまで来て初めて私は、ミカンを食べすぎると体が黄色くなる説が迷信ではなかったことを知った次第であります。。。(^_^;) 我ながらすごい思い込み。。。。(^_^;)(^_^;)
柑皮症とネット検索してみると、色々情報が出ていて、野菜ジュースの飲みすぎでも手足が黄色くなると出ていました。
健康志向の人が野菜ジュースを飲みすぎてしまって黄色くなるケースも多いのだとか。

それにしても、1歳児がどうしてそんなに野菜ジュースを好んで飲むのかが謎です。。。中毒性があるのでしょうか(^_^;)
他にももっとおいしい飲み物が色々あると思うんですけど・・・(笑)

とりあえずは、野菜ジュースを娘の目につかない場所に保管して、量を調節するように心がけたいと思います。。。
2019093001.jpg

 

 

 

 

 

 

娘の手。こう見るとけっこう黄色いですね。。。
色がぬけるまでには時間がかかるようですが、年が明けるころには戻るように、美白運動をがんばってみようと思います(?)。

話は変わりますが、
昨年秋に勤続10年になったということで、今年5月に福島県弁護士会から表彰状をいただいてしまいました(^^)!
2019093002.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな表彰があるなんて知りませんでした。この場を借りてありがとうございますm(_ _)m

もう10年すぎたなんて驚きです。歳を感じるのも納得です(笑)
10年勤務したとはいえ、まだまだ知らない事務処理もたくさんありますし、担当したことのない事件もたくさんあります。
思い込みには気を付けて(^_^;)きちんと確認しながら業務にあたっていきたいと思います。

皆さんもミカンの食べ過ぎ・野菜ジュースの飲み過ぎにはお気をつけ下さい!

ではまた☆ あんにょ~ん!

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

0246-88-6464

受付時間  9:00~18:00
ご相談時間 9:30~19:30
     (土日・祝日は定休)

0246-25-5115

所属弁護士をご紹介
疑問にお答えします
所長菅田の声を掲載
現場の声を掲載
役立つ法律情報を更新
事務所からのお知らせ