所長菅田のブログ

ノーベル化学賞を受賞された吉野彰工学博士にお会いしました。

スタッフ(2019年11月 6日 16:14

 先週の土曜日、私が顧問弁護士を務めさせて頂いている会社(東洋システム株式会社様)の創立30周年記念パーティーがハワイアンズであり、出席させて頂きました。
東洋システム株式会社は、2次電池試験装置開発・製造を手掛ける、この分野では世界的会社であり、東北ニュービジネス大賞、ものづくり日本大賞、等受賞し、アントレプレナー賞では日本代表となった、いわき市を代表する会社です。
トヨタのプリウス開発に大きく貢献した会社と言ったほうが分かりやすいですかね。

記念パーティーでは県選出の国会議員やいわき市長をはじめ層々たる方々が列席されていましたが、何と言っても注目されたのが、今年のノーベル化学賞を受賞された吉野彰氏が出席されていたことです。
なんでも、吉野氏と社長の庄司氏は、リチウムイオン電池の開発を巡り数十年来のお付き合いがあるそうで、今回のパーティーへの出席は去年から決まっていたそうですが、その後、吉野氏がノーベル賞を受賞し、一躍時の人となったため、社長はじめ会社側は、今回の出席はかなわないかもと思っていたそうです。
しかし、吉野氏は、「俺は約束したことは守るよ。」と会社側の危惧を一蹴し、予定通り出席されたとのことで、吉野氏のお人柄を表すエピソードだと思いました。
但し、本来は、土曜日は宿泊して庄司社長と飲み明かす予定だったらしいのですが、吉野氏は(ノーベル賞受賞者の慣例らしいですが)、今年の文化勲章も受賞され、翌日曜日文化の日には、朝方、皇居に出向かなければならないとのことで、最終の電車で東京に戻られたようです(文化勲章の授与式に遅れたらさすがに不味いですからね。)。

正に時の人のノーベル賞受賞者が目の前にいるとなったら、乾杯後の歓談時にはどうなるかご想像がつくと思います。
我も我も状態で、みなさん吉野氏に挨拶と記念写真(笑)をとってもらおうと列ができていました。
かく言う私も、御多分に漏れず、名刺交換と写真を撮らせていただきました。お声がけするときは緊張しましたが、報道で聞いていた通り、本当に気さくなお人柄で、快く応じて頂きました。
ノーベル賞受賞者など生で見たことすらこれまでなかったのに、一緒に写真を撮っていただけるなど光栄の極みです。
19941.jpgのサムネイル画像

ちなみに、写真を撮らせていただいた時には気づかなかったのですが、私と吉野氏の間に後ろから顔を出しているのが庄司社長です。
TVコマーシャルにも自ら出演なさっている庄司社長ですが、こんなところにもお茶目な性格が出てますね。家に戻って家内に写真を見せた時に初めて気付き、2人で笑ってしまいました。
吉野氏は、庄司社長が中心となって提唱している、いわきバッテリー・バレイ構想にも賛意を表し、報道機関の取材に対しても、東洋システムを中心に、いわきにバッテリー産業が集積する可能性がおおいにあると語られています(https://www.minyu-net.com/news/news/FM20191103-430041.php)。
縁あって、このような会社の顧問弁護士を務めさせて頂いていることは、私にとっても光栄であるし、励みにもなります。勉強をしなければならないことはたくさんありますが、これからもサポートさせて頂きたいと考えています。

菅田

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

0246-88-6464

受付時間  9:00~18:00
ご相談時間 9:30~19:30
     (土日・祝日は定休)

0246-25-5115

所属弁護士をご紹介
疑問にお答えします
所長菅田の声を掲載
現場の声を掲載
役立つ法律情報を更新
事務所からのお知らせ