所長菅田のブログ

錦織選手

スタッフ(2018年5月18日 13:37

テニスの錦織選手が好調ですね。右手を怪我して以来、復帰後も心配していましたが、既にトップ10の選手にも何度も勝ってますし、ランキング20位以降の選手には格の違いを見せつけるなど、既に実力はトップ10レベルに戻っているとみています。
聞くところによると、右手を怪我してリハビリをしている期間、下半身・体幹を含めだいぶこれまでにないトレーニングをしたとか。昨日の試合でも、体勢を崩してもしっかり強くて深いボールを返すなど、下半身が怪我の前より強化されているプレーが随所に見られました。
今、イタリア国際という、マスターズ1000の大会が開催されており、次は、元ランキング1位のジョコビッチ戦です。本人も数少ない苦手意識がある選手と認めていますが、できればスカッと勝って欲しいですね。これに勝てれば、フレンチオープンでも上位シードに復帰が期待できるとか。
私は、こう見えて、大学時代テニスをやっていて、グランドスラムの大会などは(当時はグランドスラムの大会くらいしか放映されませんでした。)、仲間と一つ部屋に集まって、よく深夜まで観戦をしていました。レンドル、コナーズ、マッケンローあたりの時代です。当時は、グランドスラムに男子の日本人選手がでることなどほとんどなく、今や有名人となった松岡選手が一回戦を勝ったら大騒ぎ、というレベルでした。
時代は変わり、錦織選手は、怪我をする前はベスト8くらいまでは当然という感じですから、頼もしい限りです。若い時と違い、深夜にライブでみる体力はもうないですが(笑)、再度、グランドスラムの決勝まで勝ち上がり、今度は優勝する姿をみてみたいものです。

平成30年5月18日

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

0246-88-6464

受付時間  9:00~18:00
ご相談時間 9:30~19:30
     (土日・祝日は定休)

0246-25-5115

所属弁護士をご紹介
疑問にお答えします
所長菅田の声を掲載
現場の声を掲載
役立つ法律情報を更新
事務所からのお知らせ